Live stream videos at Ustream Okayama New Life Church       岡山ニューライフ教会                    「神を愛し 自分を愛し 人を愛する」  2012年09月
FC2ブログ
admin
 

時計

Translation(自動翻訳)

Nature Photo

BLUE☆STAR

推薦図書

★学びのために用いている書籍の紹介

検索フォーム

2012.09.30/ 23:44(Sun)

週報

岡山ニューライフ教会

2012年度

御言葉を受けいれ、救いを体験し、実践する

みことばを、すなおに受け入れなさい。みことばは、あなたが

たのたましいを救うことができます。また、みことばを実行す

る人になりなさい。ヤコブの手紙121節~22

 

 


岡山県岡山市南区妹尾2373-24

牧師 佐藤史和

℡: 086-282-6846

e-mail: coolhistory2000@yahoo.co.jp

 

◆ホームページ 「 岡山ニューライフ教会 」

http://coolhistory2000.blog91.fc2.com/

U-stream インターネット放送

岡山ニューライフ教会 TV

http://www.ustream.tv/channel/onlc

 

w礼拝時間

キッズ日曜礼拝       am1000 - pm1045

 日曜礼拝      am1100 - pm1230

水曜いのり会       pm2000 - pm2130

b ギター教室

第一・第三 金曜日  pm2000 - pm21:30

  F 国語教室123

第二・第四 土曜日  pm1400 – pm15:00

 

 

2012930日 日曜礼拝

 

①祈り

②賛美

③司会者 代表祈祷

④使徒信条

⑤交読文

⑥献金

 

⑦メッセージ

御言葉によるたましいの救いを体験する

主の助け シリーズ③

マルコの福音書1238節~132

「神に捧げる礼拝」

 

⑧賛美

⑨祝祷

 

    報告と案内 

・カンボジア宣教報告 後編 (昼食中予定)

 

★ 祈り

・カンボジアの宣教師ご夫妻の働きのために

・教会の経済のために

・韓国講座・ギター教室のために

・チャーチカフェの準備のために

 

 

 

 

 

      交読文 ■

 

詩篇124編 都上りの歌。ダビデによる

124:1 「もしも主が私たちの味方でなかったなら。」さあ、イスラエルは言え。

 

124:2 「もしも主が私たちの味方でなかったなら、人々が私に逆らって立ち上がったとき、

 

124:3 そのとき、彼らは私たちを生きたままのみこんだであろう。彼らの怒りが私たちに向かって燃え上がったとき、

 

124:4 そのとき、大水は私たちを押し流し、流れは私たちを越えて行ったであろう。

 

124:5 そのとき、荒れ狂う水は私たちを越えて行ったであろう。」

 

124:6 ほむべきかな。主。主は私たちを彼らの歯のえじきにされなかった。

 

124:7 私たちは仕掛けられたわなから鳥のように助け出された。わなは破られ、私たちは助け出された。

 

124:8 私たちの助けは、天地を造られた主の御名にある。

 

 

 

御言葉によるたましいの救いを体験する

主の助け シリーズ③

マルコの福音書1238節~132

「神に捧げる礼拝」

 

ポイント①キリストはあなたの心をみておられる

12:38 イエスはその教えの中でこう言われた。「律法学者たちには気をつけなさい。彼らは、長い衣をまとって歩き回ったり、広場であいさつされたりすることが大好きで、

12:39 また会堂の上席や、宴会の上座が大好きです。

12:40 また、やもめの家を食いつぶし、見えを飾るために長い祈りをします。こういう人たちは人一倍きびしい罰を受けるのです。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイント②キリストはあなたの行動をみておられる

12:41 それから、イエスは献金箱に向かってすわり、人々が献金箱へ金を投げ入れる様子を見ておられた。多くの金持ちが大金を投げ入れていた。

12:42 そこへひとりの貧しいやもめが来て、レプタ銅貨を二つ投げ入れた。それは一コドラントに当たる。

12:43 すると、イエスは弟子たちを呼び寄せて、こう言われた。「まことに、あなたがたに告げます。この貧しいやもめは、献金箱に投げ入れていたどの人よりもたくさん投げ入れました。

12:44 みなは、あり余る中から投げ入れたのに、この女は、乏しい中から、あるだけを全部、生活費の全部を投げ入れたからです。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイント③キリストはあなた自身を捧げるのを待っておられる

[ 13 ]

13:1 イエスが、宮から出て行かれるとき、弟子のひとりがイエスに言った。「先生。これはまあ、何とみごとな石でしょう。何とすばらしい建物でしょう。」

13:2 すると、イエスは彼に言われた。「この大きな建物を見ているのですか。石がくずされずに、積まれたまま残ることは決してありません。」

 

 

 

 

 

 

 

 

詩篇1391節~3

139:1 主よ。あなたは私を探り、私を知っておられます。

139:2 あなたこそは私のすわるのも、立つのも知っておられ、私の思いを遠くから読み取られます。

139:3 あなたは私の歩みと私の伏すのを見守り、私の道をことごとく知っておられます。

 

 
スポンサーサイト



編集[管理者用] Comment(0) 
 
Copyright © 2012 Okayama New Life Church       岡山ニューライフ教会                    「神を愛し 自分を愛し 人を愛する」 , all rights reserved.