Live stream videos at Ustream Okayama New Life Church       岡山ニューライフ教会                    「神を愛し 自分を愛し 人を愛する」  2013年6月2日 日曜礼拝 ローマ人への手紙5章1節-5節「我慢の忍耐から約束の忍耐へ」
FC2ブログ
admin
 

時計

Translation(自動翻訳)

Nature Photo

BLUE☆STAR

推薦図書

★学びのために用いている書籍の紹介

検索フォーム

週報

岡山ニューライフ教会

2013年度 キリストに建てられる教会

わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てますハデスの門もそれには打ち勝てません。わたしは、あなたに天の御国のかぎを上げます。何でもあなたが地上でつなぐなら、それは天においてもつながれており、あなたが地上で解くなら、それは天においても解かれています。」マタイの福音書1618節~19

 

岡山県岡山市南区妹尾2373-24 

牧師 佐藤史和 ℡: 086-282-6846

e-mail: coolhistory2000@yahoo.co.jp

◆ホームページ 「 岡山ニューライフ教会 」

http://coolhistory2000.blog91.fc2.com/

U-stream インターネット放送 ニューライフ教会TV

http://www.ustream.tv/channel/onlc

w礼拝時間

キッズ日曜礼拝       am1015 - pm1045

 日曜礼拝      am1100 - pm1215

水曜いのり会       pm2000 - pm2130

i 21ライブカフェ(音楽空間カフェ)

第三 金曜日   pm2000 - pm2130

a ジョイライフ (子どもたちの集まり)

 第二・第四 土曜日  pm1330 – pm15:30

b ギター教室  (ニューライフギタースクール)

不定期   pm2000 - pm21:30

  F 国語教室123

第二・第四 土曜日  pm1400 – pm15:00

 

201362

 日曜礼拝

 

①祈り

②賛美

③司会者 代表祈祷

④使徒信条

⑤交読文

⑥献金

 

⑦メッセージ

クリスチャンと共に忍耐力をつける

忍耐の教会シリーズ①

ローマ人への手紙51-5

「我慢の忍耐から約束の忍耐へ」

⑧聖餐式

⑨賛美

⑩祝祷

 

◆報告・連絡◆

 

6月のお誕生日の方☆

 

本日は昼食後役員会があります

21ライブカフェ    614日(金)

ジョイライフ      68日(土)&22日(土)

韓国語教室123 68日(土)&22日(土)

ギター教室     不定期

●お弁当の注文は係りの方にお願いします。●

 

 

      交読文 ■

詩篇26

26:1 私を弁護してください。主よ。私が誠実に

歩み、よろめくことなく、主に信頼したことを。

26:2 主よ。私を調べ、私を試みてください。

私の思いと私の心をためしてください。

26:3 あなたの恵みが私の目の前にあり、

私はあなたの真理のうちを歩み続けました。

26:4 私は、不信実な人とともにすわらず、

偽善者とともに行きません。

26:5 私は、悪を行なう者の集まりを憎み、

悪者とともにすわりません。

 

26:6 主よ。私は手を洗ってきよくし、

あなたの祭壇の回りを歩きましょう。

26:7 感謝の声を聞こえさせ、あなたの奇しい

みわざを余すことなく、語り告げましょう。

26:8 主よ。私は、あなたのおられる家と、

あなたの栄光の住まう所を愛します。

26:9 どうか私のたましいを罪人とともに、また、

私のいのちを血を流す人々とともに、

取り集めないでください。

26:10 彼らの両手には放らつがあり、

彼らの右の手はわいろで満ちています。

 

26:11 しかし、私は、誠実に歩みます。

どうか私を贖い出し、私をあわれんでください。

26:12 私の足は平らな所に立っています。私は、数々の集まりの中で、主をほめたたえましょう。

 

 

クリスチャンと共に忍耐力をつける

忍耐の教会シリーズ①

ローマ人への手紙51-5
「我慢の忍耐から約束の忍耐へ」

5:1 ですから、信仰によって義と認められた私たちは、私たちの主イエス・キリストによって、神との平和を持っています。5:2 またキリストによって、いま私たちの立っているこの恵みに信仰によって導き入れられた私たちは、神の栄光を望んで大いに喜んでいます。5:3 そればかりではなく、患難さえも喜んでいます。それは、患難が忍耐を生み出し、

5:4 忍耐が練られた品性を生み出し、練られた品性が希望を生み出すと知っているからです。

5:5 この希望は失望に終わることがありません。なぜなら、私たちに与えられた聖霊によって、

神の愛が私たちの心に注がれているからです。

 

ポイント①あなたの苦難をイエス様の十字架とつなげる

 

★なぜ私たちの苦難をイエス様の十字架とつなげる必要があるのでしょうか?

キリストの十字架を知っているとき、苦難に対しても肯定的にみることができるようになる

それは苦難の先にある目的とさらに平和を信仰によって教えられるから

 

約束があるからこそ、目の前にある苦難を希望をもって乗り越えることができる

 

 

 

ポイント②イエス様が共におられる、だから私にはできると告白しよう

 

★なぜ告白することに力あるのでしょうか

告白はあなたの古い考え方に挑戦する

口癖による悪習慣を打ち破る

信仰による告白をあなたの耳に響かせる

あなたの古い考えに終わりを宣言する

 

「ない、だから いる」⇒「ある、だからできる!!」

 

苦難がキリストに結びつけことから始まった

患難が忍耐を生み出し、5:4 忍耐が練られた品性を生み出し、練られた品性が希望を生み出す

神様の愛の勝利を確信しているからこそ、

苦難の中にも神の御言葉を信じている

 

艱難さえも、苦労さえも喜び、また証に変えられていくことができる

 

十字架は苦しみの中に勝利する神の愛

 

我慢の忍耐ではなく、神の約束を信じる忍耐

 

 

 

 

 

 

 

ポイント③困難を喜び、勝利を自分のものとする

困難を喜ぶとき、勝利はあなたのものとなる

 

★なぜ、神様はあなたに困難を喜んで勝利を体験してほしいと望んでおられるのでしょうか?

イエス様が背負われた十字架の勝利が

現実に私の人生に起こるため!

十字架の勝利は過去においてだけの出来事ではなく、過去、現在、未来までも継続している

 

困難を通して、自分自身の中にあった不純なものが落とされ、純粋に神様に従うものとされる

 

第一ペテロ16節―7

1:6 そういうわけで、あなたがたは大いに喜んでいます。いまは、しばらくの間、さまざまの試練の中で、悲しまなければならないのですが、

1:7 信仰の試練は、火を通して精練されてもなお朽ちて行く金よりも尊いのであって、イエス・キリストの現われのときに称賛と光栄と栄誉に至るものであることがわかります。

 

今週、神様はあなたにどんな約束の忍耐を備えておられるでしょうか?

我慢するのではなく、

信じるためにある困難の中で必ず、

あなたは成長し、新しくさらに作りかえられることを

信じて歩んでいきましょう

 

スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2020 Okayama New Life Church       岡山ニューライフ教会                    「神を愛し 自分を愛し 人を愛する」 , all rights reserved.